• 初めての方へ
  • タイプ別イベント検索
  • パーティースケジュール
  • お申し込み方法
  • よくある質問

30代からは戦略的婚活がポイント!大人の婚活を始めるコツ

はじめに

30代からは戦略的婚活がポイント!大人の婚活を始めるコツ

女性の平均結婚年齢は29.4歳というデータがあり、30代女性の婚活は手遅れではないかと不安に感じている人もいるかもしれません。しかし、30代女性だからできる婚活もあります。実は、20代の婚活ではできなかったことも30代ならできるようになっているため、婚活のコツさえ理解していればスピーディにゴールインできる可能性もあるのです。なぜ、30代の婚活がスムーズに進むのでしょうか。今回は30代で婚活を始めるときのコツをご紹介します。

女性が30代で婚活を始めるメリット

30代女性が婚活を始める場合、20代を謳歌してきたこと、30代で身を固めようという堅実な行動ができることがメリットです。具体的な理由を見てみましょう。

20代での経験が多い

30代からは戦略的婚活がポイント!大人の婚活を始めるコツ

20代で婚活をしなかったということは、言い換えると仕事や趣味、恋愛など、打ち込んできたものがあるかもしれません。結婚までに時間がかかってしまったとしても、これらの経験は一生の財産です。悔いなく婚活に打ち込めると結婚後の生活も順風満帆ではないかと思います。人によってはある程度貯金があり、今後訪れるであろう結婚生活にも余裕が生まれているのではないでしょうか。

自立した大人の婚活

30代になると、20代のときよりも自分の意志で行動できます。豊富な人生経験のなかで、相手に対する人物像の判断力も養われているのではないでしょうか。結婚相手に対するミスマッチも起こりづらいと考えられます。

結婚までの流れがスムーズ

20代のうちは一人あたりの交際期間が長いにも関わらず、最終的に結婚まで発展しなかったというケースもしばしばあります。しかし、30代の場合は真剣交際になることが多いです。お互いに「相手と結婚できる」と判断してからゴールインまでのスピードも速くしようと考えているため、交際開始から結婚までがスムーズになると言えます。

30代に向いた婚活方法とは

30代がすべき婚活の方向性は、「とにかく出会いの数を増やす」と「質のよい出会いを増やす」のどちらかです。具体的にそれぞれの方法を見てみましょう。

気軽に参加できる街コン

30代からは戦略的婚活がポイント!大人の婚活を始めるコツ

婚活パーティー初心者の場合、まずは気軽に参加できる街コンがおすすめです。一人で婚活をするために街コンを利用する人もいますが、友達を誘って一緒に参加する人も少なくありません。真剣交際に発展する可能性もありますが、グループでワイワイ楽しみながら食事やお酒を楽しむ人が多く見受けられます。当然、真剣交際を目指している人もいますが、まずは婚活パーティーの雰囲気を掴みたい人にはよいでしょう。

出会いを増やすお見合いパーティー

街コンよりも結婚を前提にした人に多く会いたい場合、お見合いパーティーに参加してみましょう。10人前後の少人数から100人近い人数が参加するパーティーまでさまざまですが、いずれも真剣交際を考えている人が多いです。そのため、婚活パーティーへの参加に対する緊張がなくなった段階で、お見合いパーティーへの参加に切り替えてみるのもよいでしょう。

確実な出会いを求めるなら結婚相談所

結婚相談所は出会いの質を上げる婚活の方法です。街コンやお見合いパーティーと違い、同時に多くの人と出会うことはできません。しかし、一人ひとりとじっくり話しながら相性やその他条件を踏まえて交際を決められるため、婚活パーティーと比べて慎重に決められる可能性があります。最初のきっかけづくりが苦手な人に向いているのではないでしょうか。

30代向けの婚活パーティーの選び方

30代は20代と異なる婚活パーティー選びをするのがおすすめです。どのような婚活パーティーに参加すべきかをご紹介します。

男性側の好みの年齢を考える

30代からは戦略的婚活がポイント!大人の婚活を始めるコツ

男性の場合、女性とは反対にある程度年齢が高いことがメリットになると考えている人が多く、婚活パーティーの参加年齢上限に近いパーティーに参加している可能性が高いです。女性側は、希望する男性の年齢を考え、彼らの参加年齢上限のパーティーに参加するとよいでしょう。

自分より少し上の年齢の男性を狙う

男性からすると、若い女性を選びたいと思うのは自然なことだと考える人が多いかもしれません。しかし、あまりに年齢が離れすぎているとジェネレーションギャップが生まれてしまい、コミュニケーションが取れないことも多いです。最大でも10歳差以内でないと難しいと思う人もいるため、自分よりも5歳くらい年上の男性を狙うのがよいでしょう。

30代後半なら会話重視

婚活市場では、34歳を一区切りとして年齢が上がると結婚が難しくなると言います。しかし、諦める必要はありません。35歳以上の場合、会話重視の婚活パーティーに参加するのがおすすめです。実際に35歳を過ぎても幸せな結婚ができた人はいます。相手の性格や自分との相性を考える時間が多い婚活パーティーなら、年齢ではわからないあなたの魅力を発信できるはずです。

30代女性が婚活する際の注意点

30代から婚活をはじめるとき、順風満帆に行くとは限りません。大切なのは、理想を追い求めすぎたり周りに流されたりせず、自分のペースで婚活をすることです。

理想を追い求めすぎない

30代からは戦略的婚活がポイント!大人の婚活を始めるコツ

容姿や年収、肩書きなどを追い求めすぎると、理想の男性に出会えない可能性が高いです。近年の婚活市場では、女性よりも男性が不足しているという意見もあります。結婚において何より大切なことは相手の人間性です。相性がよければ結婚生活も順調に行くと思います。もし、どうしても譲れない条件がある場合、ほかの希望を引き下げるようにしましょう。

周囲と張り合わない

身の回りでは婚活が順調に進んでいる人もいると思います。しかし、周囲と張り合って婚活しようとすると、焦ってしまってかえってうまくいかないことも多いです。結婚を急ぎ過ぎてミスマッチが起きたり、がっつき過ぎて相手に引かれてしまったりということが考えられます。こうならないよう、自分のペースを貫いて婚活するようにしてください。

自己分析をしよう

婚活は自分を売り込む場と考えることもできます。あなたの長所はどこでしょうか。すぐに答えられる人ばかりではないと思いますが、必ずひとつやふたつは長所があるはずです。自分にはこういうよいところがあると理解してコミュニケーションを取れば、きっと相手に対して自信を持って接することができます。

婚活と恋愛は別物

20代の恋愛を引きずって30代の婚活に臨む人もいます。しかし、婚活と恋愛は別物です。ときめきを求めて婚活パーティーに参加すると、思っていたことと違った結果になることも少なくありません。恋愛のときに求めていた条件と結婚相手に求める条件は違うことを理解すると、婚活パーティーや交際後のコミュニケーションも順調にできると思います。

まとめ

30代女性は婚活市場で本格化する年齢です。20代のうちから婚活パーティーに参加している女性には遅れをとってしまいますが、決して婚活を始めるのに遅い年齢ではありません。自由に20代を謳歌し、これからの30代で身を固めようという考え方は正しいと思います。そこで、大切なことはどのような婚活パーティーに、どのような心構えで出席するかということです。やみくもに婚活パーティーに参加するのと、計画的に参加するのでは結果が違います。今回は、30代女性の婚活パーティー戦略を進めるためのヒントをご紹介しました。30代だからと諦めず、自分に自信を持って婚活に臨むようにしてください。

ページのトップへ